みんなで えほんのひろば














昨日は 障害福祉事業所のみなさんとえほんのひろば。
通常 18歳から 70歳の方が 30~40人 通っていらっしゃるとか。
施設長さんが 「 えほんのひろばの参加は 無理強いしてないんです。 来たい人が来ればいいかな。と 」はい。 おっしゃる通り。私たちも そう言っていただく方がうれしいです。
「 スペースは ゆったりの 方がいいですよね 」と 案内してくださったのは 施設の隣接している研修室。

広くて 明るくて こりゃあ いいわ! と スタッフ 3人 盛り上がり ウキウキ。

1時30分開始予定が 20分前に 数人の方が到着。まだ 本は 並べきれてない。
「 それじゃあ 手伝って !」
「 オッケー!」で あっと 言う間に 出来上がり。

みんなで わいわい ひろば読み。施設の保育所の子どもたちも 混ざって 広い会場がいいあんばい。
絵本も 写真集も どんどん 動いてる。
面展台の すき間ができると みなさんが テキトーに 本を並べてくれる。

3時に 終わる予定だったけど なんか もう少し 居たいな の 雰囲気。

「 じゃあ 本を箱に入れるの 手伝って!」「 オッケー!」 で また あっという間。

み~んなで ひろばを 作って。 片ずけて。 楽しみました。





プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR