笑顔 笑顔で ひろば体験






自治労の全国保育集会の 分科会。

T先生から「 加藤さん。ひろばのこと。絵本あれこれのこと。 子どもたちのこと 今までのこと 全部 話してください 」の 依頼が あった。

T先生は 数年前から 私の講座 研修を数回 企画してくださっていて 
大阪のえほん展にも 四日市から 何度も足を運んでくださっている。

時間は 9時半から 4時半。ロングラン。

「 100人 くらいの 参加だと思います  」

じゃあ 200冊くらい 本を 持っていけばいいか…。
で 申し込みの フタを開けたら 200人越え。

絵本は そのものを 使いたいけど  椅子座りなら 後ろの人まで 見えない。

「 保育所の先生達が メインだから 床座りにします。 少しでも絵本に ちかずけるようにします 」

「 会場が 広いので 講座以外にも ひろばスペースを つくってくれますか 」

T先生は どんどん アイデアを 出してくる。

それじゃあ 本は400冊は いるな。

でもこんな 長時間 床座りで 大丈夫? と 尋ねたら
「 大丈夫❗️」 と キッパリ 言い切る  T先生。

マレットファンの つながりも 伝えたい。

このことは  大阪マイペンライの メンバー たけちゃんに してもらおう。

その間  私は “ マレットファンの フォトギャラリー ” を 使って 子どもたち おとな達の 様子を映し出す お手伝い。

これが 良かった。嬉しかった。

大画面に映し出された 笑顔  笑顔❗️ 笑顔‼️

これに 勝るものはない。

皆さんも “ マレットファン ” ホームページの フォトギャラリーを 見てください。

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR