FC2ブログ

こしださん たかてらさんと 美術館で ひろば作り



10月6日から 奈良県立美術館で始まる “ ブラチィスラバ世界絵本原画展 ” 

そこに こしだミカさんの 『 でんきのビリビリ 』 ( そうえん社 ) が 入選。展示される。
2009年 『 ほなまた 』 ( 農文協 )に 続き 2回目。

昨年末 こしださんは  JBBY さんとの 打ち合わせで
「 この本は 大阪市子育ていろいろ相談センター “ えほん展いろいろ ” の 中で 育ったんです 」
「 近畿の会場では ぜひ “ えほんのひろば ” を!」
「 そこに並んでるんは 絵本だけと違うんです。 いろんな 本が 混ざってるんが 面白いんです。へんな本も ええ具合に バランス取れてるんです。こども達も 喜んでくれると 思うんです~ 」と 熱く語られたらしい。

あの 独特の こしだ節で。

「 ねえ~。加藤さ~ん。   今、 東京やねんけど  “ えほんのひろば ” を 美術館の中で 一緒に つくれたら~ 嬉しいなぁ~ 。と おもて 話してんねんけど…  あかんやろか~。  わたしも いっぱい 手伝うから~」と 電話がかかった。





絵本、写真集は 奈良教育大学の 図書館から  “ たかてらかよさん ” と選書。

その たかてらかよさんから「 こしださん 絵 デカすぎ! 」「 加藤さん 本 出しすぎ! 」と  笑われ 怒られながら 先週 水曜日から 金曜日 美術館に通った。

今日 月曜日は 仕上げ。
さて 間に合うか。

11月18日 日曜日に 絵本セミナー。
こしださんは  『 わたしの絵本創作過程 』と 題しての講演。

「 えらいこっちゃ~! 」「 どないなんねんやろ~ 」

と いいながらも  今 せっせせっせと 動いてはります。





プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR