FC2ブログ

“ えほんのひろば ” から “ 絵の本ひろば ”  “の ” の 移動

これまで  “ えほんのひろば ” と して あちこちで してきたけど…
なんか ちょっと 違うな~ 。ひろばの雰囲気が 伝わらんなぁ~ 。
と 数年前から 仲間うちで  話しあっていた。

中学生が ひろばの中に入る前 呟いた。
「 俺ら 中学生やのに なんで 絵本やねん! 」
そうやろなぁ~。そう 思うわなぁ~。

でも 一旦 ひろばの中に入ると 「 なんや! いろいろ あるやん! 」



作業所 デイサービス 老人施設でも 「 絵本? あら いいですね 」
と リップサービス。自分たちとは もう 縁はないですよ。の 空気。

男子に「 写真集も あるよ 」 と 伝えたら 目が 輝いた。
少々妖しげなものをイメージしたらしい。
「 なんや~。こんな写真集か… 」と がっかりしていた。

絵本もあるけど 料理本。 風景 動物の写真本。まさか本。
カタログまで いろいろ混ざっている ひろば。

文字 文章が 少なく 絵や写真が読める そんな “ 絵の本 ” が どんどん増えている。


これらの本に 幼い子も  本なんか嫌いや と 言い放っていた子も すっと 馴染んでいく。





“ えほんのひろば ”  ではなく “ 絵の本ひろば ”  これで いこう!



と 表記しなおしたものの  “ の ” の 移動に 気ずいてくれる人は 少ない。

そんなこんなで あちこちでしている  “ 絵の本ひろば ” 
分厚い本。 薄っぺらい本。デカイ本。ちっちゃい本。

いろんな本を 手にして ぺらぺらっと めくるだけでいい。


「 へえ~っ こんなんも あるんや~ 」でいい。



図書館なんか 行かれへん! 行きたない! と 思い込んでいる子 人たちと わいわい面白がれる場 が “ 絵の本ひろば ”



過日 大正区で ひろばをしたとき 社協さんが つくってくださった このパンフ。
ひろば好きの 仲間が 「 めちゃ いいやん❣️ カンペキやん❣️ 」と 大騒ぎしてくれた。

ほんま ええもん 作ってもらった。

製作者の会田さんに 「 これ あちこちで 使ってもいい? 」と 尋ねたら
「 どうぞ❣️ 」とのこと。嬉しい!
プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR