FC2ブログ

中学生と高校生と 若いおかあさんの だいじょうぶ…話







『 ぷくちゃんの すてきなぱんつ 』( さく・ひろかわさえこ  アリス館 )
中学生や 高校生とも読みあう本。


おもらしをする ぷくちゃんに おかあさんは
「 だいじょうぶ だいじょうぶ!」と くりかえす。

読み終わった後 中学生の女の子が 
「 だいじょうぶですよね… 」と つぶやいた。

ちいさな声で もう一度
「 だいじょうぶですよね… 」

なんの保証も できないのだけど
「 だいじょうぶ! だいじょうぶ‼️   うん。だいじょうぶ❣️ 」
とにかく 彼女に向かって そう 言ってみた。

そしたら 「 ですよね‼️ 」と 笑顔が返ってきた。




ある高校生は 読み終わるなり この本を抱きしめた。

「 おばちゃん。私 この本 買うわ! 」
「 えっ? 880円 も すんで… 」と 余計なことを言ったら
「 ええもん! バイトして 買うもん! 」


中学生も 高校生も 誰かに言って欲しかったんだろうな。
「 だいじょうぶ  だいじょうぶ… 」って

ぷくちゃんのおかあさんに 言ってもらって ほっとしたんだろな。




子育て真っ最中の 若いおかあさんは
「 だいじょうぶ だいじょうぶって …。
現実 そんなことばっかり ゆうてられへんねんけどなぁ~ 」
それから
「 ほんまに だいじょうぶなんかなぁ~ 」
と 言いながら 笑ってた。


プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR