“ブタとおっちゃん”

先週 大阪の北の小さな町の 保育所の保育士さんの研修に 行ってきました。

5~6年前にも 行っていて… 遠方と 何度も恐縮されるので
そうだよね。わざわざ 行くのに 先生方だけじゃあもったいないよね。 子ども達とも 絵本を 読みあってもいい…?と 尋ねたら

嬉しい との 返事。

5歳さんと3、4歳さんに 15分づつ 2歳さん、1歳さんには 10分づつ ひろば読みしてきました。

どこの 部屋でも 読んだのが “ブタとおっちゃん”の 写真集。文字がないから 読んだと言うより ただ ページをめくっていただけ

予想通り 子ども達は 「ブタ」「おっちゃん」「ブタ」「おっちゃん」と 大合唱。

3人しかいなかった 0歳さんのお部屋では のんびり “ブタとおっちゃん”“ぼくのおじいちゃんのかお”の 鑑賞会…
人見知り中の 8ヶ月さんも 先生の 膝の上から この 2冊を じ~っくり 眺めてくれて いました。

めでたし めでたし

Comment

非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR