いま、港区の3小学校で…えほんひろば



港区の元気いっぱいのひと達が “えほんひろば”しよう
と 取り組み始めたのは 2009年。


夏、お風呂屋さんで 児童養護施設のこどもたちの湯上がりタイムに…脱衣所いっぱいに並べた えほんを地域のおばちゃんたちと 読みあい。

秋、みなと秋祭りの一環で お寺で “えほんひろば”。境内で“ちゃんこスタッフ”の お相撲さんと ひろば読み。

それから 11月、区民センターで “大えほんひろば”

以来 回数を重ね、スタイルをかえながらも 昨年 港区の中学校で …

そんな話を 港区の方々から聞くたび 「いいね。うれしいね。おもしろいね」と 喜んでいました。

それが 昨年末の区民センターでの“えほんひろば”で トントンと

小学校で 1クラス1時限づつの“えほんひろば”の企画があがりました。

待ってました


このチャンスと タイミングは 大事にしたいと 港区の“えほんひろば”大好き人が あっちこっちから 駆けつけ…
なんとも
やわらか あったか ほんわか ひろばが できました。

私もできる限り、頑張るよ
と、若いスタッフさん達に混じって……息きらせながら……、ぜいぜい
今週も 3日間 港区通いが つづきます。



Comment

ありがとうございましたm(__)m

えほんひろばありがとうございましたm(__)m
今日は最後までお手伝い出来なくて申し訳ありませんでした。
学校やクラスが変われば、雰囲気も全く違ったものになり、とても楽しかったです。
なんだか、有意義な二日間と少しでした。
ちなみに帰りは約束通り、コンビニでアイスを買い、公園でしばらく遊んで帰りました(^ー^)
家に帰ってからは、娘とわにさんどきの言いあいっこをしています。
非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR