絵本の力って すごい?



講演会 講座のあと 「絵本の力って、すごいですね!」と よく 声をかけてくださいます。

あれっ~? いま 私 そんな 話してたっけ…

ひねくれ者の へそ曲がりな 私は どの絵本がいいよ なんて 言ってないつもり…

すごく 売れてる 絵本のことを 「私、これ嫌い!」と 言ったりするけど… “悪い”とは 言ってないつもり…


で、こどもたちと一緒に絵本を読みあうとき 目線が 同じ方向になっているか 一緒に笑いあえるか 「なんで…」「なんやろ…」「かっこいい」と 同じ立ち位置で びっくりしあえてるか

それを 大事にしていこうね と お伝えしているつもり…絵本を読みあう、その時間と、空気、空間が心地いいものにしたいね…

こどもたちのまわりに いる おとなたちが もっと 笑顔でいられたら… こどもたちの中で もっと笑えていたら… いいね。

たとえば、年1回の えほんひろばが そうあってほしいね。
と 願いながら、そんな話を しているつもりです。

先日の、港区の小学校3校の えほんひろば 楽しく すごせました。

最後の小学校で 支援学級のこどもたちと 少人数で 親学級の時とは また 違った 楽しみかたで ほっこり してきました。

関係してくださった皆さんに 感謝感謝

ありがとうございました。



Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR