11月16日(日)の講座に ぜひ お越しください。

天六にある 子育ていろいろ相談センター 主催の講演会で11月16日(日) 2~4時 お話させていただくのですが…。

その前日の深夜便で バンコクから “マレットファン”の3人が来日。えほん展の準備設営の手伝いを申し出てくれました。

彼女たちとは10年ほど前から の おつき合い。

ことの成り行きで 2008年から2010年 まで 4回、 大阪マイペンライの皆さんがたと バンコク、ターソンヤンへ訪問研修。朝8:30~4:30までハードスケジュールの連続講座に 大勢の方々が集まってくださいました。

昨年 ムアイさん ギップさん 久美さんが立ち上げた “マレットファン”の 研修にも招かれ そのときは3カ所で 講座をしたのですが…
私が日本で話している内容と 全く同じ なのにタイの方々の 話の飲み込み、理解度が 鋭く深い…。

松尾久美さんの 絶妙な通訳にも その鍵はあると思うのですが 久美さんが私の日本語をタイ語に通訳してくれているあいだ、“絵を読む間”が ある。“それが大事”…と気づかせてもらいました。


いま 彼女たちが タイで “子どもたちに関わるおとなの応援団”と して 活動していることは まさに 私たち が 願い伝えてきていること。

そのことを 16日の講座の後半に 直接伝えてもらおう と 思いつきました

ま 私の タイでの失敗談。 はちゃめちゃ話… なども取り混ぜておおいに笑い、タイ語で読む絵本(いつも加藤が読んでる絵本です)を楽しんでもらいたいと思います。

ぜひぜひ たくさんの方々 誘って お越しください。

Comment

本日の講習会

本日は有意義な1日を過ごさせて頂きました。
先生の広場読みの楽しさを体験出来、また先生向けの勉強会も
大変参考になりました。
在校生の保護者で唯一、交北ドリーム開設時からの
メンバーである私です。
今後ボランティアに参加される方にも先生から教えて頂いたことを
お伝えしていきたいと思います。
長時間お疲れさまでした。
本当にありがとうございました!

毎日

朝起きて、気が付くとこの時間です。
何とか時間取ったから16日の申し込みをするぞ!と朝は思うのに、
気が付くと・・・
息子と二人で伺うつもり。明日は申し込めますように。
非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR