東田直樹さんの 番組です。



えほん展いろいろの準備に突入しました。


ところで、見て欲しい番組のおしらせ。

11月24日(月・祝)10時~ NHKの再々々放送。
『君が僕の息子について教えてくれたこと』

“自閉症の僕が飛び跳ねる理由”ー会話のできない中学生がつづる内なる心ー の著者 東田直樹さんとアイルランドの作家さんの話。


私たちは これまで えほん展や えほんのひろばに 足を運んでくれる人たちには み~んな同じ姿勢 気持ちで 接してこようと してきました。

なかには タイミングがあわず 申し訳ないことも ありましたが…

でも 普通が 一番 ここちよいし ふつうに してたほうが お互い ずっと 楽だし なにより 楽しい。

東田直樹さんの 本を 読ませていただいて 「よかった ふつうにしてきて… 」と思いました。


支援のいると言われている 子たち、人たちと “えほんのひろば”や“えほん展”でふつう~に 読んできた ふつ~うの絵本や写真集(私たちにとっては普通だけど世間では、赤ちゃん絵本だとか、おとな対象の写真集と思われているのが多いようです。でも小学校高学年や中学生たちが、こういう絵本を喜ぶんですよね)の 楽しみ方も 今回すこし 展示します。

ゆっくり ゆるゆる 絵本を仲立ちに過ごしていると いろんな 楽しいことが ぽこぽこと 湧いてきます。

えほん展いろいろは ・11月20日~24日。11時~5時。

番組は録画して何度もみましょ。ね。



Comment

もう一度見ます

この番組を見て、親として人間してどう生きていくのか改めて考えました。
再放送、もう一度見てみようと思います。
お知らせいただきありがとうございます。

そしてえほん展わっはっは(^O^)

かえりたくなかったわ―もっとひたりたかったわー
とってもこころがおどったわー
うみのようにひろくふかく,ゆったり,まったりしたわー
けれどもこわいのにみてしまってどきどきしたのもあったわー
いえにかえってすぐに24日よやくしたわー
こどものように『あっはっは』とわらえてしあわせやったわー

本当にありがとうございました。
ぜひいつもにも増して心がこもったえほん展に
多くの方が足を運んでくださいますように!
非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR