私の記憶力って…

少し前 このブログに 4年前の 震災復興のための チャリティーイベントを 企画させてもらったときのことを書きました。

震災の次の日から 動いたみたいに 書いてしまいましたが ひょっとして…と気になって 読み返してみたら 震災 3日後。…でした。
なんという傲慢な思い違い。


あの時 私は 本屋さんにいました…。
その時 電話が 入り 店の片隅の 壁に向かって「うん。わかった。する。とにかく動こう!」
そのときの 体の震えは はっきりと覚えています。
でも 私の 記憶って こんな いいかげんなんだな… しょげました。

ブログを訂正しようとしたけど この失礼さ…ここでお詫びします。


…あの時 打ち合わせが長引いて お腹すいた…と食事をして 最終電車に乗れなかった…
募金箱の管理が たいへんなら とにかく デカいものを と 冷蔵庫ほどの 箱をつくり そこに お札の幅にあわせた 穴や 大量に投入するためのスライド口を作ったり スタッフさんたちと あれこれ工夫したことを 思い出しました。
絵本作家さんたちは、そのでかい募金箱にいっぱい絵を描いてくださいました。
そういえば “岩手県産の米袋”に のぼりのような ものを突き刺した ものもありました。

Comment

非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR