盛岡での試作… 間違えた…。



盛岡で 面展台製作をする。と 決めたものの その手順を もう一度確認しなくては…
そうだ。孫の保育所にも面展台があればいいし…
この際 作ってしまおう! と 材料を調達し始めたら …ない!
ダンボールは特殊サイズ。数もまとめないと 単価がはねあがる。
面展台の研修をあちこちでしている しんちゃんや 最近その講座をした図書館に 聞くのもアリだろうし無理いったら…なんとかしてくれるんだろうけど…。
いま 盛岡であちこち奔走して下さっているKさん達に申し訳ないと 感じ なんとか自力で(…ホントか?!)と思ったけど 前に進まない。

これまで いろんな所でこんな苦労かけて面展台って つくられてきたんだ…
そうだよな。あんなことがあった。…こんなこともあった。

面展台棟梁の山中純治さんに「ああせい。こうせい。」と
わめいて
「うるせえなぁ~」と、何度もシカラレタ。それでも懲りずにああだこうだとやりあいながら、山中さんはより良い面展台に進化させてくれてきた。

ホームセンターで 算木を床にならべ 反りのチェックしながら思い出すこと、あれやこれや。

取りあえず できるものを 作ろうと 昨日は 一人でなんとか 1面の 170センチ幅のものを 2台。

筋目をいれて。算木に穴あけて。 …結構 手際よくやるやん。
と 思っていたら 「あっ! 一番最初のサイズを 間違えてる…」

アカンやん!!!


Comment

楽しみにしてます!

準備が不十分な面もあるかもしれませんが、それもいいんでないかい?(笑)
そんな感じの、適当じいさんです(笑)
たくさんの方が楽しみにして、お待ちしてますので、楽しんでほしい!
みなさんが楽しめる場所を作れればと思ってます!

面展台初作成!

今日はお疲れさまでした!
だいたいの作り方はイメージできていましたが、思っていたより作業が力いらずで、汗もかかずにきれいにでたのには、正直すごいと思いました!
段ボールの特性をうまく使ってるし、それで強度も確保できてる感じで、
それでいて、ワンタッチでセットできて収納できる!優れものや!
試行錯誤があったと思いますが、ほんまにすごいの一言です!
もっと力仕事になるかと思ってタオル2枚持っていったんですけどね(笑)
最後の下の台部分、私のイメージでは、その都度固定、はがして収納と思って、
養生テープを買ってしまいましたが、余計なものを買ってしまいました(^^;
木材に開ける穴は、2mmだとかなりきつかったので、2.5mmにしましたけど、
2.2~2.3mmとかあればちょうどいい感じですが、ドリルないですよね…
慣れてきたら2人組で1台10分かからないで完成できました!
明日も頑張りま~す!
非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR