準備が大事!



今日は A小学校で えほんのひろば。

この学校では 初めての試み…。そこへ手伝ってほしいと 依頼を 受けた Mさんは すでに地元の小学校でえほんのひろばの実施日が決まっていて、関われない。

なんとか 加藤さんお願い…との打診。M さん、目一杯の 頑張りをしてるのを知っていたし…
「わかった。ひろば絵本と 写真集を持っていけば いいのよね」
と 引き受けたものの 面展台のメンテナンスができていない。こどものとも社の 山中シンジさんに ちょろっと言ったら 「持っていきます」と 三重の津から搬入。

後は学校のを、と 予定をしていたら ほとんどが 反っていたり 底がふさがっていなかったり…

このままでは あかん!

本が崩れ落ちたり 面展台が倒れたりすることは 経験上 目に見えてる。

1時限目から 6時限目まで フルにスケジュールが はいっているけど…とにかく サイドストッパーだけでも 作らないと…と ひたすら 隙間時間に定規 カッターを使って制作。

面展台がバタンと倒れて 子どもたちをビックリさせるのも いやだし 間違えて 叱られたりするのは もっと困る。

助っ人の Nさんと
せっせ せっせ…。たまたま見学にきた方々にも 手伝ってもらって なんとか 午前中にクリア。

えほんのひろばって ただ 絵本を並べるだけでは あかんのよね。裏方でどんだけ 心を配るかなんよね。

それを どんな風につたえるか… ああ 難しい!

昨夕の 準備からずっと中腰で ダンボールを切り続けてたから 手痛い! 腰 痛い!


Comment

加藤さん、大変なご苦労を おかけしてしまって 本当に申し訳ありません⤵⤵⤵
こちらも気を抜かずに 頑張ります!
非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR