おしゃべりひろば “ぺちゃくちゃ ポン!!”

都島の保育園で えほんのひろばを したいがために PTAの会長を 引き受けたと いう Hさん。

「もう1つ、したいことあんねん!」
「働いてるお母ちゃんや ちょっと しんどい子 かかえてる お母ちゃんらと なんか 気軽にしゃべって ちょっと 気が 楽になったら… そんな 場所と 時間作りたいねん。なあなあ 加藤さん どない 思う?」

…そりゃあ ええこっちゃ。 そやけど 働きながらの お母ちゃんらに 集まってもらうのは 至難の業やで…。と 私。

「そやけど、したいねん。1ケ月か 2ケ月に 1回くらいやったら できるんちゃうやろか…。金曜日の夜やったら ひょっとしたら 父ちゃんが 見ててくれるかも しれんし…」

それは Hさんとこの 父ちゃんやったら…やろ?

「会場費とかお茶代、500円くらいで…」

それは高い!なんとか無料にならへん?
会費受け取るとしても300円が限度と違う?


ああだこうだと いいながら とにかく やってみよう。と いうことに。

3月11日 金曜日 夕方 6時30分から

「その日は 保育園で “豚汁パーティー”するから こどもらのお腹を豚汁でポンポンにさせといて…うちは父ちゃんに預ける。その流れやったら 何人か集まるかも…」の なかば強引な計算。

ま やってみなければ わからない!やってみれば わかる!

えほんのひろばの 雰囲気をつなげたいから… 集まりの名前は
“おしゃべりひろば・ぺちゃくちゃ ポン!!”
おしゃべりしながら ポン! となにかが はじけたら… ポン! と なにかが生まれたら… なにかの種を ポン! と蒔けたら うれしいね… の 典子のノリ。

ぷしゅ~ と ならないように その日は 私も絵本も抱えて 仲間入りしてきます。

Comment

非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR