来週から始まります。

昨日、5歳の自閉っ子の孫と お留守番。

突然 「たん。プー!」と 笑顔で言ってきた。(ばあたん。エーコープに行こう!)

「車ないよ」と 言ったら これまた笑顔で歩くジェスチャーをしながら「こー!」(歩いて行こう)
「まだ、雨降ってるかも…」さらに 笑顔で 傘を広げて さす仕草。

「でも、君が走ったら、ばあたん追いつかない。走らない?歩いていく?」「くー!」

そこまで 言われたら(?) ばあたんも、勇気をだして行くしかないか…。

道中の公園で 水飲み場の水で 少し遊んだ。
手が濡れた。 たまたま 近くにいた オジサンのところへ 走っていって いきなり 濡れた手を オジサンの服で 拭いた…。 笑顔で…。そして走り去った。

なぜ…?「スミマセン!!! ごめんなさい!!」と いうしかない。

しばらくして素足に履いたサンダルで 足の皮が めくれた。「タイ~!」(痛い!)と 泣く。

「こりゃあ痛いわ。お家に帰ろう」と 言っても
足先にサンダル引っ掛けてでも、ケンケンしてでも 「く~!」 と 涙目でエーコープを目指す。

そうか。 そんなにしてまで行きたいか。

少し 前に進んだが まだ 先はある。
「ばあたん おんぶしようか?」と 言ってしまったとたん 背中に乗ってきた。片方のサンダルをシッカリ持って。

「エーコープでバンドエイド買ってそれを貼ったら、帰りは歩く!」「はあ~い!」

と 言うわけで 今日は 足腰 痛い。そうか 私はもう 5歳の孫をおんぶして 歩く歳を越えたのか…。

いや まだ もう少し 鍛えとこ。

一緒に歩いたら シオカラトンボや くもの素みて うわぁ~!の 時間 一緒にすごせるし…。

でも なにをしでかすか わからないしなぁ~。

先ほども、おもちゃの具合が悪くなったと、顔面叩いて(自傷)泣きわめくプチパニック。

伝えたいことが伝わらないって、そりゃあしんどいだろうな。


来週7月17日から“療育にどう生かす?”(おもちゃ図書館、ゆめロケット・スノーキャンパス主催)の5回連続講座が始まる。

暑い中 申し込んでくださった皆さんありがとう。


支援がいると 言われている子も 事業所で 働いている人も重度の子もみんなも フツウ~に 絵本や写真集をたのしんでるよ。

ちょっとした コツは間だよ! の はなし。

あ やっぱり 腰 イタい!

Comment

ま なんですね。

ああ、ほんとにいけないのが残念。
ちゃんとした講座を受けたことがないのが残念
「ま」を知れないのが残念。
きっといい講座になりますね。

何かが広がろうとしている勢いを ゆめロケットに感じています。
橿原発信でなにかがはじまろうとしているんだな・・きっと。
非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR