デイサービスで “えほんのひろば”



先週金曜日と今日。デイサービスの昼食が終わるころを見計らって “卓上絵本ひろば”を 30分ほどしてきました。

実家から 歩いて5~6分の場所。母が週2回通わせてもらっている施設。

写真集をメインに絵本『だじゃれ日本一周』『ぼちぼちいこか』などもも加え60冊ほどを3つのテーブルに広げます。

…なんとなく始まって なんとなく おしまい!にするのは…いつものスタイル。

皆さんが各自で本を選ぶことを大事にします。
『男子』『丼本』『それ行け珍バイク』『ねんねこ』などを手に あっちこっちでおしゃべりが …いい 感じでした。

日常の中の ひとときに…ちっちゃな“えほんのひろば”

これから どうつなげられるのか…施設の担当者さんと相談して…

少し 時間をかけて考えてみます。



Comment

No title

いろんな場面で、いろんな反応。楽しいですよね。「この頃の子供はこんなものを読むんですか?」だの「子供のころは読みましたから」だの「この絵本のいいところは・・」だのおっしゃってた方がふと気づくと、絵や写真を読むことを始められる瞬間。
いや、私はえほんと一緒にそこにいられることが楽しいんですが。(笑)
非公開コメント

プロフィール

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR