今年も“えほんのひろば” いろいろでした。

今年は あらゆる場所で ひろばをしました。


また“奈良県高等学校放送ジャンボリー”に 帝塚山高校映像部 奈良北高校放送局 奈良女子高校放送部の ユニットチームが ひろばを取材。13分ほどの番組を製作してくれました。

こどもが主役のひろばだから 加藤の出番はなしね!
の条件で 取材をしていただいたのですが 高校生たちと 1ヶ月足らずの期間に5~6回顔を合わせ ああだこうだと言い合っている間 “ひろばの大事にしたいこと。伝えたいこと”を改めて考え…たくさんの気づきもさせていただきました。

監修の桐畑治先生の洞察力。指南 指導力。スゴい…。


ひろばの設営 片付けは もちろんですが 私が 何か 動いているあいだ “絵本いろいろの会”のメンバーは実にスムーズに さり気なく サポートしてくれているか… ガードしてくれている。
私の目が届かない場所でこどもたちは、こんな顔しているんだ…。


また 取材の中から どのタイミングに どのカットを使うのか。それが1秒 2秒 3秒の単位でどう構成するか。

日頃 テレビなどで 毎日のように映像を目にしているのに 改めて感動。
私のいい加減なコメント…を あんな風にまとめるんだ。こりゃたいへんだ。

で。 自分が画面にいることより その裏ばかりが 気になり また 興味津々…で 見せていただいています。

ありがとう 高校生。お世話おかけしました 桐畑先生!

Comment

非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR