FC2ブログ

段ボール製 面展台 誕生話 その5



大学近くの 東市小学校へは 毎学期 学生達と ひろばを 作った。

ランチルーム。体育館。図書室。モニター的に いろいろな場所で 試みた。

最初。本の紛失などがあったらどうしようとの 声が あがったらしい。

でも 校長先生も 教頭先生も  何より このひろばをしたいと 一番に声をあげてくれた 田畑先生も
「 そんなこと 気にしてたら 話は前へ 進めへん 」で 難なくクリア。

私が関わらせてもらった 数年 紛失本は なし。

「 子どもらは 大事にしたいもんは ちゃんと 大事に しやんねん 」
田畑先生は 豪快に 笑ってた。

数回 回を重ねると 子ども達は 学生達と 一緒に ひろばを 作っていった。

Comment

非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR