母子通園療育施設で  月1回の  穏やかなひろば 





母子通園療育施設の 小さなお部屋で 
昨年の 秋以降  月1度ペースの “ えほんのひろば ”

親子  7~8 組 と 先生達で ちょうどの 広さ。

ずらりと 並べた 本の中から 子ども達が 自分自身で 選ぶ。読み聞かせとは 少し違う 本の届け方。

最初の頃は 戸惑いも あったんだろう。落ち着かなかった。
お母さん達も 読んであげなくては の 思いが 強かったように思う。

月 1度の20分 ~ 30分ほど。お母さん達も この時間を 楽しんで!
と 料理本や おバカな 写真集。風景 動物 植物の写真集もたくさん 混ぜ込んだ。

子ども達 おとな達が 分け隔てなく これらの混ぜこぜの本を 楽しむ。

読む。ではなく  その 時間を 楽しむ。
わたし達 スタッフも それが 何より 楽しい。

“ ひろば ” って そんなところ。

誰もが大きな声で本を 読まないから 穏やかな 時が 流れてる。

Comment

非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR