恐ろしい初夢

1月3日。 私にとっては 今年初めて見た夢だから、初夢なのでしょうか…

狭い小屋風なところで 講座が 始まろうとしているのに なにを 話すのか 定まっていない!

たくさんの人々が アチコチで にぎやかに歓談。いつ しゃべりだせばいいのか わからない!

手元に 一冊の絵本もない!今さら、探しにいく時間はない…

なぜか 着ていた 和服の胸元が ダルダルになっていて いくら手直ししても 乱れが直せない!
なんで 和服なんぞ 着てるんだろう…と 思いながら
そうだ トイレにも 行っておかないと と トイレを探してみるものの 見当たらない!

これ以上探している余裕はない。
息も絶え絶え 会場に戻ると 予定時間が ほとんど終わりに なっていて みんな ぶつくさ 怒ってる!

そりゃあ こんな状況じゃあ 怒るわなぁ…
と 思いながら お茶が 飲みたくなって また ウロウロ…

アチコチに、人のかたまりが出来ていて「今日の問題点は…」と深刻な話し合い。
その話しに、入っていくわけにもいかず…また、ウロウロ。
そうしているうちに、終了時間がきて、皆さん「帰ろ。帰ろ。」
そこで、「ごめんなさい!許してください」と、あやまりまくっている私…



キャーッ!


富士山に転がっている石ころのかけらも 鷹の羽一枚も なすびのヘタも 出てけえへんやん!



いやぁ~ こんなに激しく疲れた夢なんて 最近ちょっとない… それが 私の今年の初めての夢だなんて

トホホ…。


そういえば 年末の作業の約束時間に 2回続けて、遅刻してた。

ごめんなさい。

これからは 気をつけますので 許してください。

Comment

非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR