支援施設で “ えほんのひろば ”



昨秋 奈良市の児童支援施設のスタッフWさんが 葛城市の “ ひろば ” に 来てくれた。

大阪在住の友人から「 おもしろいとこへ 行こう ! 」の 誘いにのって。

「 ほんとに おもしろい! 」と 感じてくださったらしく 連続して あちこち ひろばを 覗き 講座にも参加。

ご自身の 勤める児童支援施設でもしてみたい…と 相談を受ける。

それなら 事前に 研修! 
と 打ち合わせを兼ねて スタッフさんに集まってもらった。

まずは 文字を 読まなくて 絵を 読む楽しさを 体験して!

お母さん達には  頑張って 読まず 一緒に 楽しんで と 伝えて!

まさかと 思う本が動くから それも 味わって!

若いスタッフさん達は本気で 絵本 写真集を 楽しんでくれた。

で。先日 子どもたちと 面白 楽しく ひろばが できた。

よかった‼️

お母さん お父さん達も 丼。麺。 おにぎり。たこ焼き。 珍バイク。 風景の本。を 喜んでくださった。

よかった‼️



Comment

非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR