“ おうちひろば ” 








 S 君に 出会ったのは 2年前。

 “ えほんのひろば ”  に 入ってくるや否や  ひろばの雰囲気を いたく気に入ってくれた。

自分が通う 支援中学校でも “ ひろば ” をしてほしい。の 思いを持って 児童デイ。 地域の “ ひろば “ に マメに 通ってきてくれている。

昨年 S 君が 元気ない。と 聞きつけ
“ おうちひろば ”  しよう。と 提案。

S 君と S 君の お母さん。加藤の3人だけの ひろば。

準備に入るまで 少し 時間はかかったけど 居心地良かった。

2年後の 今春  川西町で の ひろばに 彼は スタッフとして 参加してくれた。

そして 昨日。

3回目の この “ おうちひろば ” に 声かけしたのは 2組。

玄関先に いつも している通り  表紙カバーを ぶらさげる。

ひろば 初体験の K 君も 笑顔で 入ってきてくれた。

ちょっと 先輩格の S 君は 「 テキトーに 楽しんで! 」と いう 余裕の 表情。
ひろばにも チラリ参加。

いい感じ!

こんどは “ 親だけひろば ” したいな。の リクエスト。それもいいね!


Comment

非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR