FC2ブログ

7年前の こしだミカさん




2011年 秋。

大阪市天神橋に あった 子育ていろいろ情報センター( 現在 は クレオ大阪子育て館 )  で開催されていた “ えほん展いろいろ ”  開会前日の 一コマ。

絵本いろいろの会のメンバーが  毎年 会場全体に 1000冊以上の本を並べ 
どんな展示に するか わいわい 話し合い 知恵を絞りあっていました。

この年は こしだミカさんの 『 アリのさんぽ 』( 架空社 ) が メイン。

こしださんが 描かれた絵を ゆっくり じっくり まったり 眺めたいね。の 企画。

開会前日 ふらりとやってきてくださった こしださん。

「  この コーナーの どこかに サインしてほしいな~」
と スタッフが お願いしたら

「 えっ ほんまに?」
と 言いながら 小さく サイン。

「 もっと かいて!」

「 えっ!」
「 ほんまに いいの⁉️」
「 嬉しいわ~ なんか 描けるの 嬉しい❣️」
「なんぼでも 描けるやん‼️」
「 ひや~あっ! 止まらへん。 どないしょう~!」

 
「 こしださん。もう 帰らんならん時間きたよ」

「 わかった! もう 置いとく。ここ 書いたら 終わる~! 」


作家さん直筆の 絵が 散りばめられてる と いう  なんとも 贅沢なコーナーが 出来上がりました。


7年前のことです。



Comment

もう7年前のことなんですね。
加藤さんに促されてこしださんと「ありのさんぽ」をやまびこ読みしました。懐かしいな。
非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR