始まりは… その1

・5月22日の震災復興支援チャリティーイベントの始まりは こんな ふうでした。

震災の 3日後 大阪東こどものとも社 竹内さんから 電話が かかってきました。

「何かしたい。絵本で、何かできへんやろか?
まず 長谷川義史さんに 協力を お願いしようと 思うんやけど…
手伝って もらえます?」



その時 私は間近に予定されている講座で …こんな時に どんな絵本を紹介したら ええんよ。… なにを 伝えたら ええんよ…

と 本屋で 絵本を 探していた ところでした。

自宅で、テレビ画面を見続けることがいたたまれなくなり
逃げ出していた…自分に悲しくなっていたところでした。

「何でも手伝う」

と 言ったものの
竹内さんは いま 年度末で 超多忙なはず

大丈夫?

と 尋ねたら

「大丈夫では ない! だけど 何か せんと いてられませんやん! とにかく 長谷川さんに 尋ねてみますわ」

直ぐに

「長谷川義史さん オーケーしてくれはりました」

Comment

非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR