川端 誠さんの講演会!!

・10月21日 日曜日 奈良県桜井市の図書館大ホールへ、川端 誠さんが 来られるそうです。

・10:30~11:30 絵本ライブ

・13:00~14:30 講演会「絵本とともに旅をして」

主催は さくらい読書会“子ども読未知”さん

・申し込み無用 ・入場無料…なんと ありがたい。

『鳥の島』『森の木』『ぴかぴかぷつん』『りんごです』『バナナです』『いちごです』落語絵本『じゅげむ』のシリーズや『風来坊』のシリーズ 『うえきばち』『地球をほる』まだまだ いっぱいの作品を作ってこられた 絵本作家さん…というより絵本職人さん。

先週10月14日、能登川図書館であった 川端誠さんの絵本原画展の 最終日 行ってきました。

そこで、いろいろなことを思い出しました。

…川端さんの 『絵本を楽しく読見ましょう』の絵本評論集を手にしたのは、川西の図書館。「うわぁ~、今までこんなふうに絵本のことを解説してもらったことない」と、すぐ傍に椅子があったのに、立ち読みしてた。

原画を 初めて 見せてもらったのは 大淀の図書館オープンの時。

初めて講演会でお話を伺ったのは 奈良の西部図書館。

川端さんのお話を 伺うたびに 体がほぐれて 心がぬくもる…こりゃあ たくさんの方々に 聞いてもらわなくては と あっちこっちで講演会の企画を手伝わせてもらったときも たくさんの元気と力をいただきました。

お近くの方 ぜひぜひ 川端さんのお話 聞いてみてください。

あっ、以前聞いたことがあるという方。 また 川端さんにあえますよ。の お知らせです。

Comment

No title

「りんごです」の季節やな~と本を見てたら 

すし~

の子供の声を思い出し 一人 ニヤリしてました
非公開コメント

プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR