マレットファン 元気報告 その 13







事務所に戻って マレットファンの3人は 20日 、21日の 講座の手続きや準備。

加藤は 明日 持っていく 写真集の ブッカ張り。
その昔は 得意だったはずが …うまく 張れない。

シワが入って 気泡が 入ってしまう。 そこに 小さな 穴を開けて 空気を押し出す。

ああ まどろっこしい‼️

でも 明日は 絶対 この本 持っていきたい。

なんとか コツを 思い出したのは あと 少しで 終わり と いう ころ。

「 かとさん もうちょっと 打ち合わせ いい? 」と ギップさん。

「 いいよ。いいよ。 時間があるなら いっぱい 打ち合わせしたいよ 」

で 夜中の2時 近くまで 打ち合わせ。


マレットファン 元気報告 その 12




設営終了。表紙ののれんは 雨が 来そうだから 明日の朝。

とにかく 晩ご飯。タクシーに 乗り込んだとたんの スコール。

ギップさんが 張り切って あれこれ 注文。

美味しかった‼️

明日は 7時20分 出発。

マレットファン 元気報告 その 11


設営を 積極的に 手伝ってくださっている 先生方。時間を 計算しながらなので 緊張感が 渦巻いてる。

ところが 本を 並べだしたら とたんに 楽しそう!

えっ! こんな本 も あるの! えっ! これ なに? と どんどん 笑顔になっていく。

いいな。嬉しいな。先生方が こんなふうに 楽しみながら 準備するのが 嬉しい‼️

これが 一番 大事なことなんだよな‼️




マレットファン 元気報告 その 10


さて 会場設営。壇上にも 面展台を 置く予定だったけど 段差が ありすぎ。

祭壇の 位置も 考慮。ゴージャスな 椅子は撤収。融通のきく椅子は絶対 必要。お腹の大きいお母さん。捻挫した人( ギップも 最近 してしまった ) が来るかもしれない。
子ども達が 覗きたくなったり 潜りたくなる 隙間は ないか チェック。

隅に寄せた 椅子や机が 目ざわり。それを カバーする時間がない。
余分に あった 面展台で 目隠し。

そこに 本を置いては あつくるしいし。
そこには メッセージを置こう。

マレットファン 元気報告 その 9






マレットファンの事務所から 30分ほど 先の ラーチャヌクン病院障害児通園施設に 到着。

予定外の会議が 長引いて 会場設営が すぐにできない。
マイペンライ! ( タイ語で ぼちぼちいこか )

いちとぷらすの2人は 案内の地図どうりに たどり着けたはずが そこは ナゾの場所。
マイペンライ! ( タイ語で どうってことないよ )

とにかく タクシーに 乗ってもらって 運転手さんに ギップさんが 電話で遠隔指示。
マイペンライ! ( タイ語で なんとかなるよ )

マイペンライ‼️




プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR