保育士さんの 自主研修。 自主が 嬉しい!


永く お付き合いの ある 大阪市の 保育所の 所長 K 先生。

「 保育所での 加藤さんの研修は 保護者の 方へ向けての ものが ほとんどやん。肝心の先生方が 聴けてないねん。加藤さん お願い! ぜひぜひ 若い先生たちに じっくり 話を聞かせてあげて!」
と 言って もらっての企画。

先生方は お仕事終わってから 駆けつけてくださいます。

大阪市立保育士 第4ブロック 自主研修
自主と いう ところが 嬉しい!  

* 2月14日 水曜日 午後 6時30分~ 8時

* 大阪市社会福祉研修・情報センター ( 06-4392-8200 )  西成区出城2−5−20

       • JR『 今宮 』徒歩 10分      • 地下鉄 『 花園町 』『 大国町 』徒歩 15分 
       • バス 『 長橋2丁目 』すぐ

*  資料費が いります( 500円 くらい )

お知らせまで。

ちなみに 朝から 保育所の子どもたちと “ ひろば ” を して 遊びます。
体力配分 気をつけます!


奈良のあっちと こっちで 講座

“ えほんのひろば ” の 作り方 整え方 楽しみ方 … みたいな 講座が 珍しく 奈良で 重なりました。
   
いつもの 話です。 “ ひろば ” に 興味の ありそうな方に お声かけしていただけたら 嬉しいです。
• 磯城郡川西町文化会館
    
2月22日  3月1日 ( 木 )1:30~ 3:30 
          
 3月 26日( 月 )木育ひろばで “ えほんのひろば ”  も 計画中
  
• 大和郡山市民図書館
  
3月12日 ( 月 ) 10:00~  12:00  
  
     ( 引き続き 交流会も有り )
   

支援施設で “ えほんのひろば ”



昨秋 奈良市の児童支援施設のスタッフWさんが 葛城市の “ ひろば ” に 来てくれた。

大阪在住の友人から「 おもしろいとこへ 行こう ! 」の 誘いにのって。

「 ほんとに おもしろい! 」と 感じてくださったらしく 連続して あちこち ひろばを 覗き 講座にも参加。

ご自身の 勤める児童支援施設でもしてみたい…と 相談を受ける。

それなら 事前に 研修! 
と 打ち合わせを兼ねて スタッフさんに集まってもらった。

まずは 文字を 読まなくて 絵を 読む楽しさを 体験して!

お母さん達には  頑張って 読まず 一緒に 楽しんで と 伝えて!

まさかと 思う本が動くから それも 味わって!

若いスタッフさん達は本気で 絵本 写真集を 楽しんでくれた。

で。先日 子どもたちと 面白 楽しく ひろばが できた。

よかった‼️

お母さん お父さん達も 丼。麺。 おにぎり。たこ焼き。 珍バイク。 風景の本。を 喜んでくださった。

よかった‼️



奈良県磯城郡 川西町 で 講座

3~4年前 川西小学校の 保護者の方への研修が ご縁で 
 
この数年 何度か 川西小学校で 全学年 各クラス毎の ひろばをさせていただいた。
 
その後 地区懇談会では 大勢の親子さんと わいわいと “ ひろば ”
 
マレットファンの 松尾久美さんも 一緒に タイ語で 絵本を 読んでもらった。
 
楽しかった。
 
で 今回 ひろばを作る コツみたいな 講座を 企画してくださった。
 
「 加藤さんの 手書き文字で チラシを 書いて!」と 頼まれたけど‥
 
バタバタしていて これで なんとかして と 大きな文字だけ 走り書きして 渡してしまった。
 
あらまあ! 文字が あっちに こっちに 歪んでる! 
 
ごめん。ごめん。 
      

親子で “ ひろば ” 体験と研修



八尾市で あかちゃん連れの お母さん達の 研修。

研修と いうのは ちょっと 硬いし  ま。お気軽な “ ひろば ” をして その中で ちょこっと おはなししましょうかね。

と 担当者さんと 打ち合わせ。

図書館からの応援もあって 面展台に 本がずらり。

子どもたちは 自由に 動きまくるから お母さんのそばにいれない子のため スタッフさんも 増員。

でも あれ? 子どもたち 聴いてる。

コツは お母さん達 スタッフさん達が 笑顔で いてくれること。

そしたら 子どもたちも 一緒に 楽しんでくれる!

いつも いつも こんなに うまくいく訳ではないけどね。


プロフィール

加藤 啓子(かとう けいこ)。

Author:加藤 啓子(かとう けいこ)。
絵本あれこれ研究家?として”えほんのひろば”で”ひろば絵本”を”ひろば読み”とあちこち駆け回っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR